条件に合った新築賃貸マンションを発見する

先月にやっと条件に合った新築の賃貸マンションを発見しました。時間を要しただけに非常に住み易い環境です。私が新築の賃貸マンションに住みたいと考え始めたのは、学生時代です。当時家賃2万8千円という築年数も見た目も散々な賃貸アパートに住んでいました。お金が無かったので仕方ないですが、友人は家賃5万円の賃貸マンションに住んでいるのを目の当たりにしまして、いつか絶対に新築の賃貸マンションで生活すると心に誓ったのです。その後社会人になりまして、5年目を迎えた時にようやくお金が貯まったので、物件を探し始めます。インターネットで希望の家賃や間取り、周囲の環境等、条件に合う賃貸マンションを探したところ、丁度良い物件を発見します。すぐに不動産業者に連絡したのですが、どうやら先を越されたようで成約済みとなっていたのです。それからも探し続けまして、1年後に再度良い新築の賃貸マンションを見つけまして、現在そこで生活しています。

none

ページ一覧